簡単!ふくらはぎのセルフマッサージ

寝ながらできる、ふくらはぎのセルフマッサージについてご紹介いたしますので、ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

仰向けに寝転んだら、片足を片膝の上に置いた状態で、ふくらはぎを上下に動かしたり、力を抜いた状態で足を動かすのがコツですから、少し位置をずらして内側や外側なども満遍なく刺激を与えると気持ち良いですよ。

反対側の足も同じようにしてマッサージを行いますが、慣れてきたら足首を動かすようなマッサージを行うと足の筋肉を緩ませる事ができるのです。

このマッサージなら誰でも簡単に実践できますし、足の疲れが改善できると言われていますので、足が辛いという方はぜひ寝る前などにセルフマッサージをやって症状を改善しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事