胃の疲れに効く、手のツボとは

年末年始になると忘年会や新年会、お正月といったイベントがありますので、たくさん飲み食いする機会も多く、胃の疲れを感じている方にオススメの手のツボを使ったセルフマッサージがあります。

中指の付け根の中央をA点として、手首の付け根にあるシワの少し上部分がB点、A点とB点の真ん中から、A点と真ん中のさらに真ん中にあるのが胃のツボです。

お灸や爪楊枝で刺激するのが効果的ですが、手で軽くマッサージしたり、押してあげることで胃の状態を改善できますよ。

胃の調子が悪い状態で、さらに暴飲暴食してしまうと、より悪化してしまいますし、自分で気軽にケアしたり、胃や腸だけでなく膵臓や肝臓もケアして、たくさん美味しい物を食べましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事