小顔効果を高めるコツとは

女性なら一度はモデルみたいな小顔に憧れを持ったことのある人もいるかもしれませんが、サロンに通うのはお金がかかりますので、セルフマッサージで小顔をゲットしてしまいましょう。

小顔マッサージでは力の加減が大切で、思い切り力を入れるのではなく方向を意識する必要があるのです。

筋肉が固まっていると、マッサージで筋肉を動かす時に痛いと感じるかもしれませんが、心地よい痛みならマッサージの効果が実感できますし、強い痛みなら逆効果になりますので注意しましょう。

筋肉の繊維の方向を知ることで、より効率的にマッサージを行うことができますので、筋繊維から垂直にマッサージを行うようにして、継続的なセルフマッサージで小顔になりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事